山田杏奈の出演作まとめ・ドラマや映画はどんな作品に出てた?

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

野田サトルの漫画『ゴールデンカムイ』の実写化が決定!

主演は山崎賢人で情報解禁されました。

豪華キャストのなか、アシリパ役の山田杏奈さんが見たことあるけどどんな女優さんか知らない人が多いかもしれません。

今回は女優山田杏奈さんがどんな作品に出ていたかまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次

山田杏奈プロフィール

まずは山田杏奈さんの簡単なプロフィールを紹介します。

山田杏奈(やまだ あんな)

生年月日:2001年1月8日

出身地:埼玉県

身長:159cm

所属事務所:アミューズ

山田杏奈が出演してたドラマや映画は?

ちゃおガールで芸能界デビュー

山田杏奈さんが芸能界デビューしたのは2011年小学5年生の時です。

『ちゃおガール2011オーディション』で1万人の応募者のなかからなんとグランプリを受賞しました。

オーディションに応募した理由はニンテンドー3DSが欲しいのと漫画家の先生に会ってみたかっただそうです。

純粋に子供らしい発想ですが、これが山田杏奈さんの大きな転機になりました。

女優デビューは『刑事のまなざし』

山田杏奈さんがドラマデビューしたのはTBSドラマ『刑事のまなざし』でした。

演じたのは椎名桔平さんが演じる主人公・夏目信人と吉田羊さんが演じる妻・夏目美奈代の間の娘・夏目絵美でした。

そして2015年の中学2年生でちゃおオリジナルドラマ『12歳。』の漫画実写ドラマで初主演となりました。

映画デビューは『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』

山田杏奈さんは2016年中学3年生に宮藤官九郎監督の映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』でスクリーンデビューしました。

山田杏奈さんが演じたのは宮沢りえさんが演じる手塚ひろ美の娘役でした。

劇中のシーンでフルートを吹くシーンがあり、フルートの演奏経験がなかった山田杏奈さん。

マスターするために自宅で頑張ってフルートの練習をしていたようです。

初主演となったドラマと映画は?

2018年に山田杏奈さんは『ミスミソウ』で映画初主演を果たしました。

押切蓮介の漫画原作でミニシアター作品ですが、1000人もの応募者のなかから見事にオーディションに合格したようです。

そして同じ年にテレビ朝日の深夜ドラマ『幸色のワンルーム』でテレビドラマとしては初の主演となりました。

これを境に着実に女優としてのキャリアを積んできているようです。

ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞を受賞

山田杏奈さんは2019年に映画『小さな恋のうた』でヒロイン譜久村舞を演じました。

『小さな恋のうた』はMONGOL800の名曲を基にした作品です。

沖縄の米軍基地の小さな町を舞台に高校生バンドグループの葛藤する想いを描いた青春映画です。

この作品で山田杏奈さんはヨコハマ映画祭で最優秀新人賞を受賞しました。

朝の番組『ZIP!』のパーソナリティーとして出演

https://twitter.com/ZIP_TV/status/1552866510426673155?s=20

2022年7月1日から日本テレビ朝の情報番組『ZIP!』に金曜パーソナリティーとして1か月間レギュラー出演していました。

山田杏奈さんは

ずっと毎朝ZIPを見てから学校に通ってたんですよ。

嬉しすぎてお母さんに報告しました。

とコメントしていました。

ちなみに同じ番組のお天気キャスター・マーシュ彩さんとは高校時代の同級生だそうです。

最後に

山田杏奈さんの出演作品はほかにもあります。

時系列でまとめてみました。

映画

2019年「屍人荘の殺人」
2020年「ジオラマボーイ・パノラマガール」
2021年「名も無き世界のエンドロール」
2021年「樹海村」
2021年「彼女が好きなものは」
2021年「ひらいて」
2023年「山女」

ドラマ

2019年 「新米姉妹のふたりごはん」
2020年 「荒ぶる季節の乙女どもよ。」
2022年 「17才の帝国」
2022年  「未来への10カウント」
2022年 「新・信長公記 クラスメイトは戦国武将」
2022年  「早朝始発の殺風景」

まだ目立つ作品の役には出てませんが、これからの成長が期待できる若手女優です。

以上山田杏奈さんの出演したドラマや映画を紹介しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次